第3回 URAアドバンストセミナー『対話で未来を創るオランダフューチャーセンターLEF』を開催しました

日時
2014年4月2日(水)16:00~18:00
会場
北海道大学 学術交流会館 第3会議室
参加費
無料


日時:2014年4月2日(水) 16:00~18:00
場所:北海道大学 学術交流会館 第3会議室
http://www.hokudai.ac.jp/introduction/campus/hall/
言語:英語(通訳有り)
申込み:不要(学外の方もご参加いただけます)

オランダの政府(運輸省、環境省)が設置する公共機関に、政策に関する問題を、特別な環境で、フラットな関係で参加者が話し合うことで解決に繋げるアイデアを生み出すための場、フューチャーセンターLEFがあります。そのLEFからマネージャーのYge Ten Kate さんをお招きし、対話の場からどのようにイノベーティブな発想が生み出されると考えているのか、フューチャーセンターの基本コンセプト、対話のあり方についてご講演いただきます。

対話は社会変革を持たす一つの方法になりうるのでしょうか。北大でも、昨年10月からイノベーション対話の取り組みを続けています。
学内や札幌のみなさんと一緒に、対話をしながら、この問いについて考えてみたいです。


お問い合わせ先
創成研究機構URA ステーション(加藤) 011-706-9597
(E-mail) makatou(※)cris.hokudai.ac.jp
(※)は@に変えてください。

TOP