日本医療研究開発機構(AMED)の事業紹介セミナー「日本医療研究開発機構(AMED)が支援する『産学連携』による研究開発」を開催しました

「日本医療研究開発機構(AMED)が支援する『産学連携』による研究開発」
講師:AMED 産学連携部 部長・森田弘一 氏

日時
2015年9月16日 13:30~15:00
会場
北海道大学大学院 薬学研究院 臨床大講堂
参加費
無料(事前申し込みが必要です)


【概要】
本年度より、わが国の国費によって実施される「医療分野の研究開発」については、いずれの省庁の事業であるかを問わず、日本医療研究開発機構(AMED)が一元的に管理することになりました。
医療技術の実用化に向けた、病気の発見・診断から、その治療に至るまでの過程では、大学(アカデミア)や医療現場(病院)、企業などがそれぞれに適切な役割を果たすことが重要です。その役割分担を促すための、「産学連携部」の実施事業などを中心に、AMED 産学連携部・森田弘一部長に解説していただきます。

【対象者】
本学の教職員、学生、および関係する企業・自治体等の方々

【主催】
北海道大学 URAステーション、産学・地域協働推進機構

【申込み方法】
下記の「お申し込みはこちら」をクリックして、以下の項目についてご入力いただき、ご送信ください。
お名前
ご所属
連絡先メールアドレス(確認用も)
入力しない項目にはスペースを入力してください。
※入力いただいた情報は本セミナーに関する事務に使用させていただきます。


お問い合わせ先
北海道大学 大学力強化推進本部
URAステーション(天野)
TEL :011-706-9596  FAX: 011-706-9582
E-mail:ura-seminar(※)cris.hokudai.ac.jp
(※)は@に変えてください。

TOP