『若手研究者のためのAuthor Workshop ~アクセプトされる論文を書くために~』を開催しました

若手研究者のためのAuthor Workshop ~アクセプトされる論文を書くために~

日時
2013年6月11日(火)13:00-16:00 (12:30開場)
会場
北海道大学 理学部 5号館2階 203室 大講堂 (北10条西8丁目)
参加費
参加費無料・参加申込不要


※当日のプレゼンテーション資料がエルゼビア・ジャパン(株)Webサイトに掲載されました。
http://japan.elsevier.com/news/events/aw/2013hokkaido.html

附属図書館・創成研究機構 URAステーション・エルゼビア・ジャパン株式会社 共催による『若手研究者のためのAuthor Workshop ~アクセプトされる論文を書くために~』を開催します。

4名の講師の方をお迎えして、研究テーマ設定から国際誌への投稿までのさまざまなトピックをお話しいただきます。国際誌へこれから投稿する方・投稿し始めた大学院生、若手研究員の方向けのワークショップです。

参加申込は不要です。ご都合のつく時間のみの参加でも結構です。みなさまのご参加をお待ちしております。

プログラム
13:00-13:10 開会挨拶 寺尾宏明 理学研究院長
13:10-13:40 デジタル時代における 若手研究者に必要なスキル
アンデーシュ・カールソン (エルゼビア・ジャパン(株)バイス・プレジデント)
13:40-14:30 Your research is a commodity, and you are the salesperson
マシュー・ヒル・ディック (理学研究院 自然史科学部門 特任教授)
14:30-14:40 休憩
14:40-15:30 初めての科学論文執筆(仮)
岩井智弘 (理学研究院 化学部門 助教)
15:30-16:00 論文執筆時のScopusの活用方法
恒吉有紀 (エルゼビア・ジャパン(株)プロダクトマネージャー)

会場へのアクセス
http://www.sci.hokudai.ac.jp/utility/pdf/map_01.pdf
http://www.sci.hokudai.ac.jp/utility/pdf/map_02.pdf


お問い合わせ先
附属図書館利用支援課 情報リテラシー担当
e-mail ref [at] lib.hokudai.ac.jp
内線:4107

TOP