第30回アドバンストセミナー「フィンランド・オウル大学リサーチ・コーディネーターとの情報交流会」を開催しました

2019年86日(火)に、フィンランド・オウル大学のリサーチ・コーディネーター、Sirpa Aaltoをお招きして、オウル大学と北海道大学との研究推進に関わる情報交流会を開催しました。

 

情報交流会では、まず、Aalto氏から、オウル大学での研究支援・研究推進に関わる戦略について紹介がありました。

次に、URAステーションの田中主任URA・副ステーション長から北大URA体制について、創成研究機構・ゴータム准教授からIRInstitutional Research)による複数の分析指標から見える北大の研究力について、報告がありました。

セミナーは、URAステーションのURAを中心に、学内で研究推進に関わる教員、URA16名が参加し、オウル大学の研究推進戦略について理解を深めました。Aalto氏が、オウル大学・人文学部のご担当でもあることから、セミナー後に、本学文学研究院URAとのミーティングも合わせて行われました。

 

<Program>

The 30th Advanced Seminar
Information Exchange Meeting between University of Oulu and Hokkaido University
Date & time: August 6, 2019 (13:30~15:00)
Venue: Room W104, Humanities and Social Sciences Classroom Building, N10W8, Sapporo

 


 

01.Research Support Services and Strategies in the University of Oulu

  Dr. Sirpa Aalto (Research Coordinator of Oulu University, Finland)

 

02.On the Research Management Strategies of Hokkaido University

1) Research Promotion Strategy at Hokkaido University
Dr. Shingo Tanaka (Vice-Chief of the Research Development Section, Hokkaido University)

 

2) Some Aspects of Analysis of Scientific Publications and University Rankings Indicators at Hokkaido University
  Dr. Pitambar Gautam (Associate Professor, Creative Research Institution, Hokkaido University)

 

03.Free Discussion

Language: English

TOP