オンライン勉強会「研究環境におけるジェンダーダイバーシティ:エルゼビアのレポートと取り組みからみる今後の可能性 」について

北海道ダイバーシティ研究環境推進ネットワーク(KNIT)および全国ダイバーシティネットワーク北海道ブロックでは、女性研究者を含む多様な研究者が能力を発揮できる研究環境の整備、多様なリーダー育成と登用、組織の意識改革等の取組への理解浸透を図りネットワークを構築する活動を行っています。

この勉強会では、学術ジャーナル出版社であるエルゼビア社より2020に公表された学術研究論文に関するジェンダー分析“The Researcher Journey Through a Gender Lens”の結果をご紹介いただきます。 研究への参加状況や業績、キャリアに関するジェンダー差について結果をご説明いただくとともに、エルゼビア社がジェンダーの課題に取り組む理由や具体例についてもお話しいただきます。


【概要】  北海道ダイバーシティ研究環境推進ネットワーク(KNIT)兼 全国ダイバーシティネットワーク北海道ブロック 勉強会 「研究環境におけるジェンダーダイバーシティ:エルゼビアのレポートと取り組みからみる今後の可能性」


日時:2021年8月3日(火) 14:30~15:30 講師:エルゼビア・ジャパン株式会社 カスタマー・コンサルタント 井上淳也氏 開催方法:オンライン会議システムZoom(ミーティング形式) 言語:日本語 対象:KNIT連携機関、全国ダイバーシティネットワーク北海道ブロック参画機関、KNIT協力機関に所属する方 詳細・お申込:以下URLからご確認ください。 https://knit.synfoster.hokudai.ac.jp/article/2684    

TOP