組織図

URAステーションの位置付け

URAステーションは総長直轄組織である「大学力強化推進本部」内にある「研究推進ハブ」に位置づけられています。総長の諮問機関である「次世代大学力強化推進会議」の有識者の意見を積極的に反映させながら、学内の創成研究機構、人材育成本部、産学・地域協働推進本部と連携し、研究大学力強化促進事業に取り組んでいます。

北海道大学の大学力強化推進体制

平成29年度研究大学強化促進事業 中間評価より

 

URAステーションのメンバー配置

URAステーションのメンバーは、ステーションに所属しながら、同時に学内の複数の管理組織に所属し、事業に携わっています 。 具体的には、北極域研究センター、グローバルファシリティセンターにおいてURAがセンター長補佐、副センター長といった重要な役割を担っているほか、総合IR室にも2名のURAを室長補佐として配置し、理学研究院では本部URAが研究戦略室室長として常駐するなど、 必要な場所に適切な専門知識を持つURAを配置する柔軟な人事体制で事業を効果的に推進しています。

URAの学内配置の状況と業務内容

平成29年度研究大学強化促進事業 中間評価より

 

TOP