第2回 北海道大学 オープンファシリティシンポジウム  第1回 北海道大学 設備サポートセンター整備事業シンポジウム 開催しました

第2回 北海道大学 オープンファシリティシンポジウム
第1回 北海道大学 設備サポートセンター整備事業シンポジウム

日時
平成27年1月22日(木) 9:30~12:00, 13:30~17:25
会場
北海道大学 フロンティア応用科学研究棟 鈴木章ホール(札幌市北区北13条西8丁目)
参加費
無料(懇親会参加者は別途要会費)


第2回 北海道大学 オープンファシリティシンポジウム
日時:平成27年1月22日(木) 9:30~12:00

第1回 北海道大学 設備サポートセンター整備事業シンポジウム
日時:平成27年1月22日(木) 13:30~17:25

【開催案内】
北海道大学では、本学の研究力強化の一環として、共用機器のより広範な利用による最先端機器の産業への応用、産学共同研究のより一層の推進を目指し「オープンファシリティ」として、学内、学外の方による共同利用のために高度な研究・分析用機器を用意しております。
この度、北海道大学における共同利用設備の現状と未来像について、広島大学の実例を参考にしながら、改めて考える場として、「第2回オープンファシリティシンポジウム」を開催いたします。
また、同日午後、「設備サポートセンター整備事業」採択大学による成果報告を踏まえ、今後の科学技術政策における大学の研究基盤戦略について意見交換を行う場として、「第1回 設備サポートセンター整備事業シンポジウム」を開催いたします。
皆様お誘い合わせの上、ご参加くださいますようお願い致します。

【申込方法】 両シンポジウム共、下記の専用フォームよりお申し込み下さい。
(締め切り:平成27年1月13日(火))
http://www.cris.hokudai.ac.jp/cris/rso/open/form.html



お問い合わせ先
北海道大学創成研究機構URAステーション (担当) 江端・水谷
TEL: 011-706-9581
Eメール:o-facility@cris.hokudai.ac.jp

TOP